オーダーメイド・サロン・アカデミー

オーダーメイド・サロン・アカデミー ロゴ

安定の売上・集客を目指す!サロン経営&スクール経営

Column サロン&スクールのための経営コラム
サロン集客・レッスン&スクール開催に役立つ情報や経営ノウハウについて

サロン開業の悩み

ネイル予約、1日何枠がベスト?

子供の手が離れてきた。そろそろ枠を増やしたい。でも何枠がいいの?

 

自宅サロンをするメリットって、やはり自分の生活スタイルに無理のない働き方が出来るって点だと思います。ネイリストは特に、机と椅子が置けたら、出来てしまうので、無理なく開業できる職業として、依然として、増え続けていますよね。そして、子供さんのいるママなら、1日1枠、とか月に数枠だけ、といった限定枠でサービスを提供しているサロンも今や珍しくなくなりました。ですが、子供の手も少し離れてきたし、本格的に売上が上がるサロン経営やってみたいなと思われたら、まずは予約枠の見直しをするといいでしょう。

 

1日7枠を経験した私だから伝えられる事。

実は、私。サロン勤務時代、1日に最高7名のお客様を担当したことがありました。夏の忙しいシーズンで、さらに休日ともなると、ハンド・フットの施術はもちろん、オフのみ、のお客様もいたりで、本当に1日が一瞬で終わってしまうほどの過酷さ。家に帰ったらもう、メイクを取るのさえ嫌になった時期がありましたね。でも、これを、個人サロンがやってしまうと、はっきりいって1年、いや半年も持ちません。独身ならまだしも、家庭を持つサロンオーナーであれば、仕事の後に待っている家の事までこなすとなると、想像を絶する過酷さに。。また、時間に追われる施術は、接客のレベルも下がるため、お客様満足度は、極めて低くなる可能性があることが、私がおすすめしていない理由です。

 

ネイリストが集中できる時間と人数の限界値を知っておく

では、一体、何枠ならベストなの?

そんな質問をよくいただくので、お答えすると・・・。

私がオススメするのは3枠。これ以上でもこれ以下でもありません。なぜなら、3枠はネイリストが集中力を切らさない限界であり、接客の質を維持することへも繋がる数字だと言えるのです。これは、私がサロン勤務していた時、他のスタッフも口を揃えて言っていたこと。売上をあげたいあまり、毎日4枠の予約を取ってしまうと、一人で全てこなさなければならないサロンオーナーには、きつすぎます。そのしわ寄せは、いつしか家族や自分の健康へと影響が出ることは避けられないので、もし、もっと売上を上げたい!なら、メニューや価格改正、もしくは、講座メニューを作る事をオススメします。

未来のための時間、確保していますか?

1日24時間。これは誰にでも平等にある時間です。この時間のうち、あなたがサロンに自由に使える時間が8時間あるとしたら。8時間を目一杯予約枠をより多く取るのと、3枠の他に余った時間は、次のビジネス展開の準備へ使うのとでは、1年後、3年後、確実に大きな差が生まれます。

 

大きな目標設定は大事ですが、続けること、が実は最も大事。一時的に売上を上げても、それを続けられなければ、結果、辛い思い出しか残らないなんて、あまりにも悲しいですよね。

 

1日3枠。そして、適正な価格。さらには、日々、先を見ながら次へ繋がる準備をすることこそが、継続できる個人サロンとして、どんどん売上を増やせる秘訣なんだということ。ぜひ、参考にして見てくださいね♡

 

**************************************

 

3ヶ月コンサルでは、サロン差別化の作り方、メニューの具体的な作り方をはじめ、オンリーワンで売上力のあるサロン作りを確実に進めていけます♡

 

3ヶ月集中コンサルティングはコチラ>>